ネットワークの仕組み、ちょっとおべんきょしてみましょう!
コンテンツ

日経コミュニケーション

日経コミュニケーション 2006.6.15 『NETCONF ネットとコンピュータの接着剤、設定の大統一で融合が加速』P.80~85 by Cassi

ネットワーク管理者は、日常の運用業務においてネットワークを構成する機器 の操作方法を把握している必要があります。シングルベンダーであればまだい いですが、マルチベンダ環境の場合はそれぞれの設定方法を把握するのは大変 です …

日経コミュニケーション 2006.6.1 『ヒット製品の今と将来 Webブラウザ』 by Gene

Webブラウザは、電子メールと並んでインターネットを利用するユーザにとっ て必須のアプリケーションですね。インターネットを利用していて、Webブラ ウザを使わないっていうことがあり得ないぐらい。 もともと、Webブラウザ …

日経コミュニケーション 2006.5.1『始動する「LANオンデマンド」』P.48~62 by Cassi

企業ネットワークの根幹であるLANにおいて、今まで進化の目安はスピード面 でした。しかしながら、現在企業が求めるLANに対する要件はスピード面だけ でなくウィルス対策や多様なアプリケーションの品質確保、ノートPCの機動性 …

日経コミュニケーション 2006.4.15 『新・企業ネットの真髄』 by Gene

これからの企業ネットワークでは、アプリケーションを「いつでもどこでも使 えるようにする」ことがポイントになります。そのために乗り越えなくてはい けない壁として LANとWANの壁 ネットワークとコンピュータの壁 モバイル …

日経コミュニケーション 2006.3.15『韓国版モバイルWiMAX 「WiBro」の全貌』P.48~53 by Cassi

今回はいよいよ6月から韓国で始まるモバイルWiMAXを利用した世界初の商用サ ービス「WiBro」について特集が組まれています。モバイルWiMAXは日本でも無線 ブロードバンドの有力候補として新たな周波数帯域の割り当てが …

日経コミュニケーション 2006.3.15『セキュリティ事件の黒幕の正体、企業を襲う「ボット」』P.80~90 by Cassi

現在、ネット上で問題となっている情報漏えいや迷惑メール、フィッシング、 スパイウェアなどのネット犯罪の多くは「ボット」と呼ばれる、コンピュータに 感染したプログラムによって引き起こされています。 このボットと言う言葉は、 …

日経コミュニケーション 2006.3.1 『ネットワークがコンピュータと一体化 コンバージド・プラットフォーム出現』P.88~96 by Cassi

今回の特集では、2006.1.1号『2006年のネットワークはこうなる 大予測!通 信の未来像』でも掲載されていた日本テレコムの「ULTINA On Demand Platform」 に代表される、コンピュータ・リソース …

日経コミュニケーション 2006.3.1 『オープンソースPBX、Asteriskの衝撃 P52~59』 by Gene

「Asterisk」という言葉を目にすることが最近多くなってきました。「Asterisk」 とはオープンソースのIP-PBXソフトウェアです。PBXのソフトがオープンソー スで作られるなんて、最初聞いたとき、すごく驚きま …

日経コミュニケーション 2006.2.15『登場 ダイナミック・インターネットVPN P54~62』 by Gene

FTTHやADSLなどのブロードバンドインターネットアクセス回線の普及によって、 企業のWANの構築に「インターネットVPN」という選択肢が増えました。IPSec などで暗号化して、企業の拠点間を接続するという形ですね。 …

日経コミュニケーション 2006.2.1『光とDSLのハイブリッド「FTTR」が夏にも開始』P.44~49 by Cassi

ここ最近の通信業界の話題は、WiMAXや802.11nなどに代表される新しい無線ブ ロードバンドの話が多かったのですが、「光ファイバとDSLを使った新しい有 線ブロードバンドの形態である”FTTR&#8221 …

« 1 2 3 4 6 »

サイト内検索

twitter

PAGETOP
Copyright © Office N-Study All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.