ネットワークの仕組み、ちょっとおべんきょしてみましょう!
コンテンツ

IPルーティング

クラスフルとクラスレスその3

自動集約 クラスフルルーティングプロトコルでは、経路の自動集約もサポートしています。クラスフルルーティングプロトコルの自動集約とは、メジャーネットワークが異なるネットワークへルーティング情報を転送するときに、クラスの境界 …

クラスフルとクラスレスその2

クラスフルルーティングプロトコルとは クラスフルルーティングプロトコルの例は、RIPv1やシスコ独自のIGRPなど伝統的なディスタンスベクタ型ルーティングプロトコルです。これらのルーティングプロトコルが交換するルーティン …

クラスフルとクラスレスその1

クラスフルルーティングプロトコルとクラスレスルーティングプロトコル ルータが交換するルーティング情報の中にサブネットマスクの情報が含まれるかどうかによって、ルーティングプロトコルは以下の2種類に分類されます。 クラスフル …

ルーティングプロトコルのコンバージェンス

コンバージェンスとは ネットワーク上のすべてのルータが、すべての経路を認識している状態をコンバージェンス(収束)状態といいます。ルーティングプロトコルのアルゴリズムによって、このコンバージェンス状態に至るまでに必要とする …

ルーティングプロトコルの分類その2

ルーティングアルゴリズムによるIGPsの分類 IGPsはさらに、ルーティングプロトコルのアルゴリズムによって以下のように分類されます。(※パスベクタ型と呼ばれる分類もありますが、EGPsであるBGPのアルゴリズムなので、 …

ルーティングプロトコルの分類その1

ルーティングプロトコル分類の観点 ダイナミックルーティングを行うためのルーティングプロトコルとして、RIP(Routing Information Protocol)、OSPF(Open Shortest Path Fi …

« 1 27 28 29

サイト内検索

twitter

PAGETOP
Copyright © Office N-Study All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.