2006年02月05日

Paymentしなきゃー

どうも!こんばんは、Kyoです。
そろそろPayment期限がせまっているので入金しなきゃーなのですが。
前回のとき届いた請求書が今回はまだ、きてないのです・・・。
あそこに書いてある入金番号?のようなものを書かなきゃいけないはずなんですけど。。。
CCIE_1234みたいな番号…書かないで入金しても大丈夫なのかなぁ。。

最近、CCIE関連ブログを見てなかったので土日でめぐってみました。
いろんなものが話題になってますねー。

まずは、「きしめんケーブル」。
うん、確かにうちの先輩もきしめんケーブルって呼んでました。
私は別のベンダーのルータを設定する丸いケーブルのロールオーバーケーブル使っていますが。(笑
だって、きしめんケーブル…

万引き防止装置に反応するんだもん・・・(泣

こないだ、先輩のケーブルを持って買い物にいったら見事にビックカメラで捕まりました(死
容疑を否認してカバンを見せてめでたく釈放されましたけど、気分が悪いですねぇ。
CDショップみたく、商品のほうに音がなる装置を付けてくれって感じです。

あと、ターミナルソフトの話題もありましたねー。
新宿のLAB試験で使われているソフトは確かに「SecureCRT」です。
ですが、古いバージョンのそれなのです。
つまり、今のSecureCRTをダウンロードして「慣れよう!」と思っても意味がありません(笑
今の奴はTAB式だったりいろいろ便利なんですけどねー。
とりあえず、どんなターミナルソフトでも使えるように、コピー&ペーストはマウスを使ってやりましょう。
ってところでしょうか。コマンド(ショートカット)はソフトによって違いますからね・・・

ちなみに、仕事でつかうターミナルソフトはマクロばりばりなやつを使います。
効率第一!

C7200シミュレータなんてものがあるらしい。
もってねぇよ・・・そんなハイエンドなIOS・・・(笑
LPIC(Linux認定技術者)レベル2の出る幕はなかった。がくり。(死

だれかC3845シミュレータも作ってください。

以上終わり。(ぱくり


By kyo @ 11:14 PM | CCIE R&S | コメント (3) | トラックバック (0)

コメント

いつもお世話になっております。

kyoさんのブログをはじめとして、
こちらのCCIE勉強グループのページは
特にCCIE R&S Writtenの学習を進めていくにあたり
とても参考になりました。

おかげさまで、今週初頭、私も晴れてCCIE R&S
ホルダーとなることができました。

ありがとうございます。
これからもすばらしいページを創られていくことと
期待しております。

なお、Paymentの件ですが、
2006年より紙ベースの請求書(invoice)は送付されない
ようです。LAB試験を申し込んだときに受信したはず
ですが、そのEメールで指定されているURLにアクセス
すると、銀行振込み先等が記載されているPDFを
ダウンロードすることができ、ここに紙ベースの
請求書(invoice)を要求するメールアドレスが記載
されています。
このメールアドレスにCCIE Administrators様宛で
請求書(invoice)が欲しい旨を伝えてください。
日本語もOKです。

蛇足でありますが、JapanラボのUIは
http://www.attachmate.com/en-US/Products/Terminal+Emulation/Reflection/reflection.htm
ですね。

By U.U.U | 2006年02月15日 12:45


I apologize... 書き忘れました。
Paymentの振込み人は、
ENGLISH FULL NAME (受験日)
としていただけると有難いそうです。

また、ターミナルソフトのコピー&ペーストは、
・コピー
コントロールキー+インサートキー
・ペースト
シフトキー+インサートキー
です。
これはどうもWindows標準のショートカットキー
らしく、大体どのソフトウェアもこのキーコンボ
でコピー&ペーストできます。
例のソフトウェアは、マウスで範囲指定すると、
勝手にスクロールロックがかかって、時々スクロール
ロックが自動で外れないことがあるので、注意して
ください。
(手動で外すにはスクロールロックキーを押下)

By U.U.U | 2006年02月15日 13:05


おー、すばらしい情報ありがとうです。
特に何も考えずそのまま振り込んだら受理されました^^


と、いうわけでかーなーり迷いましたが
そのまま受験することにしました。

AGさんの分もがんばってきますよー。見てますかー(笑
前回より準備できてないとは思うんですがいいんです。
1歩でも合格に近づければ・・・
そしてあわよくば・・・。(笑

By Kyo | 2006年02月20日 23:00


コメントを書く







名前、アドレスを登録しますか?




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.n-study.com/mt/mt-tb.cgi/984