ネットワークの仕組み、ちょっとおべんきょしてみましょう!

日本語で勉強できる!実践CCIE Routing & Switching ワークブック

CCIE R&S v5のポイント

CCIE Routing & Switchingのラボ試験は、2014年6月から改訂されてv5となっています。改訂されてラボのIOSがアップデートされたり、MPLS-VPNやIPSecなどの技術が出題範囲に含まれるようになっています。ただ、それまでのラボと本質的なことは変わりません。設定するべき機器の台数がとても増えたので、条件そのものはシンプルになっているとも言えます。CCIE R&Sラボ試験の合格に向けたポイントは、2点です。

  1. 出題範囲の技術の基本的な仕組みをしっかりと理解する
  2. 設定と検証を繰り返す

1.の技術の仕組みを理解していることは当たり前の大前提なので、特に重要なのが2.です。試験を想定したある程度の台数の機器でラボを構築して、出題範囲の技術の設定を行い、その動作を繰り返し検証することがCCIE R&Sラボ試験合格のポイントです。

日本語で勉強できる実践的なラボシナリオ

ラボのシナリオを実践しようとすると、ほとんどIPExpertやInternetworkexpertなどの海外のワークブックになるでしょう。または、Cisco360などもあります。これらは英語です。CCIEを取ろうと思うなら英語を読むぐらいは当たり前なのですが、日本語で取り組むよりもやっぱり敷居が高くなってしまいます。解説もちょっとあっさりしていて、設定したことが本当に正しいのかという確認が、単にワークブックにそって進めるだけではわかりにくい面があります。
そこで、CCIE Routing&Switchingラボ試験を受験される方のために、

  • 日本語で勉強できる
  • 詳細な解説で実践的な技術を身につけられる

というコンセプトで、作成したのが今回のワークブックです。

解説はすべてステップバイステップでどの機器でどのような設定をして、それらが正しいことをどのように確認すればいいかというところまでまとめています。ステップバイステップの設定と確認をご自身でもやってみることで、問題の条件をどのように解釈して、機器に設定しその確認をするということのポイントが身につけられます。ワークブックのラボシナリオの一部をサンプルとしてご覧ください。

日本語で勉強できる!CCIE R&S ワークブック ラボ#02 Troubleshoot サンプル
※Gene作成のラボ#02のサンプルです。トラブルシュートの手順を解説した動画をYoutubeにもアップロードしていますので、よろしければご覧ください。

ラボシナリオは、次の3つから構成されています。

  1. Troubleshoot
  2. Configuration
  3. Troubleshoot of Configuration

Troubleshootは、すでに設定がされているネットワーク構成がありますが、設定ミスが含まれています。問題の条件にしたがって設定ミスを切り分けて正しく動作するようにします。Configurationは、簡単な初期設定の状態から、問題の条件にしたがってネットワークの構築を行っていきます。Troubleshoot of Configurationは、Configurationのトポロジに設定ミスが組み込まれていて、その設定ミスの切り分けと修復を行います。ConfigurationのTroubleshootを行うことで、Configurationで問われる技術を深く理解できるように考えています。
また、シナリオのパッケージには、ラボシナリオの条件や解説のPDFファイルに加えて、Cisco IOUのラボファイルを含んでいます。

※IOU自体の導入や利用についてはご自身で準備をお願いいたします。IOUについてお問い合わせいただいてもお答えしかねますので、ご了承ください。

今回のワークブックのラボシナリオはGeneだけではなく、合わせて3名のCCIEホルダーで作成しています。


ゆう
Webサイト
すべてはCCIEのために http://you184.en-grey.com/

syauichi
Webサイト
ネットワークチェンジニアとして http://changineer.info/

Gene
Webサイト
ネットワークのおべんきょしませんか? http://www.n-study.com/

1つのラボシナリオだけだと出題範囲を全部カバーできません。また、1人だけだと問題の条件などが偏ってしまう恐れがあるので、3人で今後もシナリオを作成して、CCIE Candidateの方々がCCIEラボ試験に合格するためのお役に立てればと考えています。

日本語で勉強できる!実践CCIE R&S ワークブック ラボシナリオ作成者
シナリオ 作成者 リリース
#01 ゆう 2015/4/27
#02 Gene 2015/5/6
#03 syauichi 2015/7/27

日本語で勉強できる!実践CCIE R&S ワークブックのお申込み

[提供形態]:印刷可能なPDFファイルです。決済完了後、ご連絡するURLよりダウンロードしていただきます。
[価格]:5400円(税込み) 1シナリオ
[決済方法]:銀行振込/クレジットカード決済

ご購入方法

その他の有料コンテンツも同じ買い物かごでご購入いただけますので、クレジットカード情報などの入力が一度で済みます。銀行振込の方も買い物かごで複数の有料コンテンツをお買い上げ頂き、まとめてのお申込が可能となっております。ご注文は24時間可能です。ダウンロードファイルと同時にご購入の場合、ダウンロード先のご連絡に関しましては以下の通り、決済方法により頂くお時間が異なります。ご確認の上、決済方法を選択してください。

クレジット決済の方

購入するボタンより、購入画面へ。必要事項を入力し、クレジット決済画面へ。決済完了後、受注確認メールが届きます。受注確認メール到着後、営業日に関しては12時間以内に、土日祝祭日を挟む場合は休日明け午前中にダウンロード先をご連絡いたします。

※金曜日の18時以降、土日祝祭日ご購入でお急ぎの方は、注文時、備考欄にその旨を必ずご記入ください。可能な限り、対応いたします。

銀行振込の方

購入するボタンより、購入画面へ。注文確定後、受注確認メールが届きます。そちらに振込先情報がございますので、お振込完了後、メールにてご連絡ください。入金連絡後、3営業日(土日祝祭日などを除く)以内に、ダウンロード先をご連絡します。

【重要!】ヤフーメールアドレスの方で、当方からは購入後のダウンロード先のご連絡を差し上げているにも拘らず、届いていないとの連絡がいくつか報告されております。こうした事例の多くは、迷惑メールフォルダへの振り分け、若しくはそれ以外のフォルダへの振り分けにより、購入者様が、メールに気づいていないということが考えられます。こうした状況を防ぐため、ご連絡いただくメールアドレスは基本的にWebメールアドレス以外でお願いいたします。

また、サーバーがAOLの場合、全くメールがお送りできないため、AOLをお使いの方はそれ以外のメールアドレスをご連絡ください。



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

サイト内検索

twitter

PAGETOP
Copyright © Office N-Study All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.