ネットワークの仕組み、ちょっとおべんきょしてみましょう!

CCIEラボ試験対策 MPLS-VPN演習シナリオ Vol.1

MPLS-VPNの基礎的な設定からから応用まで

MPLS-VPN演習シナリオVol.1は、MPLS-VPNの基礎的な設定から少し応用的な設定までを実際に設定して、理解を深めるためのコンテンツです。以下のネットワーク構成で3つの演習があります。


図 MPLS-VPN演習シナリオ ネットワーク構成

LAB1:MPLS-VPNバックボーンの設定

MPLS-VPNバックボーン内でのIGPの設定、LDPの設定、MP-BGPネイバーの設定です。MP-BGPのスケーラビリティを確保するためにルートリフレクタの設定も行います。

LAB2:サイトAのルーティング

ルーティングプロトコルとしてOSPFを利用するサイトAのルーティングをMPLS-VPN経由で行うための設定です。バックボーンリンクを用意しているため、OSPF Sham-linkの設定が必要になる構成です。

LAB3:サイトBのルーティング

ルーティングプロトコルとしてEIGRP/BGP/OSPFを利用するサイトBのルーティングをMPLS-VPN経由で行うための設定です。いろんなルーティングプロトコルを利用するための設定がポイントです。OSPFはエリア構成に注意しなければいけないようにしています。

以上の3つの演習を自分で設定してその動作を確認することで、MPLS-VPNの設定を自信を持ってできるようになることでしょう。

コンテンツに含まれるファイル

MPLS-VPN演習シナリオVol.1のコンテンツは以下のファイルが含まれています。

  • MPLS-VPN演習シナリオ.pdf
    ネットワーク構成と設定の条件をまとめています。設定の条件のみで、自分で考えて適切な設定を行います。各演習のおおよその目安の時間以内に設定できれば、自信を持っていただいていいでしょう。
  • MPLS-VPN演習シナリオ ネットワーク構成.pdf
    ネットワーク構成のみを抜き出したファイルです。
  • MPLS-VPN演習シナリオ ソリューションガイド.pdf
    ステップバイステップで各ルータの設定と検証についてまとめています。設定コマンドを入れたら、showコマンドでどう見えるかということまでまとめています。単にコマンドを入れたら終わりじゃないです。しっかりと、showコマンドを見て、正しく動作しているかどうかを確認することが重要です。
    ソリューションガイドのサンプルとして、LAB1の部分の解説を以下のリンクより御覧いただけます。
    MPLS-VPN演習シナリオ ソリューションガイドサンプル
  • MPLS-VPN_init.net MPLS-VPN_initフォルダ
    演習の初期状態のDynamipsネットワーク構成ファイルです。フォルダには、各ルータの設定のテキストファイルが含まれています。
  • MPLS-VPN_comp.net MPLS-VPN_compフォルダ
    すべての設定が完了した状態のDynamipsネットワーク構成ファイルです。フォルダには各ルータの設定のテキストファイルが含まれています。

Dynamipsのネットワーク構成ファイルがついているので、自宅で演習を簡単に試して、理解を確認することができるでしょう。また、別売りのオプションでGeneが初期状態から設定していく様子を解説していく動画解説もあります。

「MPLS-VPN 演習シナリオ Vol.1」のお申し込み

[提供形態]:
印刷可能なPDFファイルです。また、動画解説はMP4ファイルです。決済完了後、ご連絡するURLよりダウンロードしていただきます。
[価格]:
「MPLS-VPN 演習シナリオ Vol.1」動画解説セット 3240円
「MPLS-VPN 演習シナリオ Vol.1」単体 2160円
「MPLS-VPN 演習シナリオ Vol.1」動画解説単体 1080円


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

サイト内検索

twitter

PAGETOP
Copyright © Office N-Study All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.