10Gbスイッチ

【『10Gbスイッチ』、一言で言うと】
今後は光ファイバ伝送を用いたLANが基幹部分から徐々に普及する

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「伝送路を多重化せよ!10Gbスイッチ」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

通信において効率的にデータを伝送するには、伝送路を用いた多重化と分離という技術が不可欠である。今回はこれらを踏まえ、周波数分割多重化方式や時分割多重化方式、その高速化を実現するデジタルハイアラーキについて学んでいこう。また光ファイバにおける多重化方式である高密度波長分割多重方式や低密度波長分割多重方式、広波長分割多重方式の違いについて説明する。さらに光ファイバ伝送技術を用いたネットワーク規格の構造について、10Gbスイッチの基本とともに詳しく解説していく。

この続きは、リクルートキーマンズネット「伝送路を多重化せよ!10Gbスイッチ」で。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA