平成17年度テクニカルエンジニア(ネットワーク)午後Ⅰ 問Ⅰ設問3解答と解説

Table of Contents

解答

音声データ IN 128 OUT 128
画像データ IN 1600OUT 3000

解説

端末4台すべてがビデオ会議を利用した場合のデータ転送量を求める問題です。
ビデオ会議システムのトラフィックの流れを確認してみると、本文中p2に次の
記載があります。

会議参加者の音声、画像は、各端末から音声データ、画像データとしてサーバ
に送信される。集められた音声データはサーバでミキシング処理され、合成さ
れた音声が各端末に配信される。合成された画像データは各端末に配信され、
会議者全員の画像が端末に同時に表示される。

それぞれ端末からサーバまでのトラフィックの流れを図示すると以下のように
なります。

TENW-H17-PM1-08.jpg

図2の3のポイントは、サーバ~札幌オフィス間の端末2台分のトラフィックが
集約されることがわかります。よって3の箇所におけるデータ転送量は、端末1
台あたりのトラフィックを単純に2倍して求めればよいことがわかります。
音声、画像データでそれぞれ使用される回線帯域はp3の〔ビデオ会議システム
の使用概要〕に記載されているため、その数値から計算します。

音声データ(IN) =64kbps ×2 =128 [kbps]
音声データ(OUT)=同上
画像データ(IN) =0.8Mbps ×2 =1.6Mbps =1600 [kbps]
画像データ(OUT)=1.5Mbps ×2 =3Mbps =3000 [kbps]

kビット単位で回答しなくてはならないことに注意しましょう。こういった計
算問題は、必ず解答の単位を確認することが必要です。

【参考URL】

  • テレビ会議(Web会議)選択のポイント

http://www.vtv.co.jp/intro/beginner/tvconf_point.htm

written by Gene


解説はいかがでしたか?Geneが作った最新版H17-H19年度テクニカルエンジニア(NW)午後問題解説のご購入は、こちらをクリック!

Follow me!