BB接続で活躍するDHCPの機能と役割

【『BB接続で活躍するDHCPの機能と役割』、一言で言うと】
IPアドレスの付与や取得、PCへの動的な割付を行うプロトコル

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「BB接続で活躍するDHCPの機能と役割」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

今回は、IPv4におけるアドレス資源の枯渇問題を解決するCIDRをはじめ、IPアドレスの有効利用が可能になるDHCPについて詳しく見ていこう。またDHCPのベースになったプロトコルであるBOOTP、DHCPサーバーとクライアント間でIPパケットのやり取りを行うブロードキャストやグローバルIPアドレスについて説明する。さらに、プロバイダとのやり取りを実現するPPPoEや、IPパケットを各々のPCに振り分けるIPマスカレードなどについても理解していこう。

この続きは、リクルートキーマンズネット「BB接続で活躍するDHCPの機能と役割」で。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA