LAN復習問題

LAN復習問題
■以下のLANについての説明の文章中の空欄を下の<Key Words>から選択して埋めてください。なお、<Key Words>は複数回使われるものもありますし、1度も使われないものもあります


LANとは Local Area Network の略で、地理的に(
「狭い」)範囲のネットワークです。逆に地理的に(「広い」)範囲のネットワークは(「WAN」)です。
LANとWANにはこのような地理的な違いもあるのですが、さらに特徴的な違いがあります。(
「LAN」)はネットワークを利用する利用者がネットワークの設計、構築、管理を行う必要があります。それに対して、WANではネットワークの利用者はネットワークの設計、構築、管理などを行う必要がありません。(「電気通信事業者」)、いわゆる(「キャリア」)のサービスを受けるという形でネットワークを利用します。


LANを構成する要素としては、次のようなものがあります。

・(
「コンピュータ」)
・(
「アプリケーション」)
・(
「NIC」)
・(
「ケーブル」)
・(
「ネットワーク機器」)

まずLANを利用するコンピュータが要素として考えられます。ただのクライアントのときもあれば、サーバもあります。このコンピュータをLANに接続するためにNICが必要になるわけです。NICは、
(
「LANカード」)、(「LANボード」)、(「ネットワークカード」)というようにも呼ばれます。コンピュータだけでなく、実際にネットワークを利用するアプリケーションも必要になります。あとはネットワークを接続するための(「ネットワーク機器」)が必要です。また、そのようなネットワーク機器を接続するための(「ケーブル」)が必要になります。

LANを構成する要素はいろんなものがあるのですが、それぞれ好き勝手に使っていいわけではありません。LANにはいろんな規格があり、それぞれの規格に応じた、ネットワークの接続形態、使用するケーブルなどが決められています。


このようなLANの規格をさらにくわしく見ていきます。LANの規格は、OSI参照モデルでいうと(
「物理層」)〜(「データリンク層」)に相当します。標準化が行われていて、そのためさまざまなメーカの機器を利用してLANを構築することができます。

LANの物理的な規格としては、次のような項目があります。

・(
「利用するケーブルの種類」)
・(
「ケーブルの最大長」)
・(
「コネクタの形状」)
・(
「ケーブル上を流れる電気信号」)
・(
「ネットワークの接続形態」)

使うことができるケーブルが決められています。そして、そのケーブルの最大の長さも決められています。また、ケーブルのコネクタの形や、実際にケーブルを流れる電気信号についても規格があります。さらに、物理的な配線の形態である(
「トポロジ」)についても決まりがあります。トポロジには、(「バス型」)、(「スター型」)、(「リング型」)などがあります。


データリンク層の決まりには次のようなものがあります。

・(
「データを送信するコンピュータの決定方法」)
・(
「通信相手の識別」)
・(
「フレームフォーマット」)
・(
「エラーチェックの方式」)

LANは通信回線を共有しているので、誰がいつどのようにデータを送るのかを決めてあげる必要があります。つまり、(
「データを送信するコンピュータの決定方法」)が必要です。このことを媒体アクセス制御方式といいます。
また、回線を共有しているためすべてのコンピュータにデータが届きます。それが自分あてかどうかを判断するために(
「通信相手の識別」)を行う必要があります。これは(「MACアドレス」)によって行っています。さらに、データの形、(「フレームフォーマット」)もそれぞれ決められています。またエラーが起こった場合のエラーチェックの方法も決めています。
これらによって、OSIデータリンク層の機能である、隣接ノード間の通信を行っています。


LANの規格の中で代表的なものには、(
「イーサネット」)、(「FDDI」)、(「トークンリング」)などがあります。この中で一番普及しているのが(「イーサネット」)です。


<Key Words>
「イーサネット」「MACアドレス」「スター型」「物理層」「FDDI」「PPP」「通信相手の識別」「リング型」「LAN」「トークンリング」「IPアドレス」「トポロジ」「フレームリレー」「IPXアドレス」「キャリア」「ケーブル上を流れる電気信号」「LANカード」「LANボード」「フレームフォーマット」「エラーチェックの方式」「データを送信するコンピュータの決定方法」「狭い」「広い」「バス型」「電気通信事業者」「官僚」「コンピュータ」「データリンク層」「アプリケーション層」「コネクタの形状」「ネットワーク層」「セッション層」「利用するケーブルの種類」「ケーブルの最大長」「ネットワークの接続形態」「ネットワークカード」「ケーブル」「ネットワーク機器」「WAN」「アプリケーション」「NIC」








(C) Copyright 2000-2001 Gene All Right Reserved