無条件に愛された経験を持つと

ネットワークのおべんきょしませんか?専属コーチ金城セレクション

今日はコーチの世界で著名な伊藤守氏のお言葉です。

無条件に愛された経験を持つと、失敗したときや挫折したときにでも
自分は支えられているという経験に本当に支えられるのでしょう。

明るい人と暗い人がいるとすれば自分は無条件に愛されていると
思っている人のことですね。

暗い人とは、人に認められない限り自分には価値がないと思いこんでいる人
のこと。そういう条件付けから抜け出せないのかもしれません。

「もしもウサギにコーチがいたら」 伊藤 守~

  
     

※私がコーチングを学び始めたときに読んだ本です。この本は童話「うさぎ
 とカメ」のうさぎをコーチングするという発想で描かれています。
 ビジネスコーチングと愛情は一見、関係がなさそうですが、実はどんな
 行動にも自信が持てるかどうかは愛情に由来していると私も感じています。

 

 自分に自信がない人はまず、最初に自分で自分を大切に愛してあげま
 しょう。(by金城)

Follow me!