アメリカの金融資本主義の世界では、

ネットワークのおべんきょしませんか?専属コーチ金城セレクション

アメリカの金融資本主義の世界では、お金の増えそうなところにお金を入れる。(中略)

この考えは徹底的に間違っている。本来大切なのは、「どこに入れれば一番人の役に立つか」を考えることである。

そして実際に人の役に立たせる。人の役に立てば価値が向上する。価値が向上すれば、結果として、入れたお金はリターンを伴って返ってくる。このような考え方に変わらなければならない。

『世界連鎖恐慌の犯人』 堀 紘一著