サブネッティング練習問題

No.1

次のネットワークとサブネットマスクを持つネットワークがある。このネットワークを利用する場合、パソコンに割り振ってはいけないIPアドレスはどれか。

ネットワークアドレス:200.170.70.16
サブネットマスク :255.255.255.240

ア 200.170.70.17
イ 200.170.70.20
ウ 200.170.70.30
エ 200.170.70.31

<平成12年秋期 初級シスアド午前問68より>

No.2

次のIPアドレスが存在するネットワークのIPアドレスの範囲を求めてください。

172.16.150.10/20

No.3

次のIPアドレスが存在するネットワークのブロードキャストアドレスを求めてください。

100.20.30.40/10

No.4

次のIPアドレスが存在するネットワークのネットワークアドレスを求めてください。

203.150.100.40/28

No.5

あなたはネットワークで利用するIPアドレスの設計をまかされました。ネットワークアドレスとして以下のアドレスが与えられています。

190.50.0.0/16

組織は営業部、企画部、人事部、経理部、総務部、技術部、研究開発部、情報システム部の7つ存在します。各組織ごとにネットワークをわけたいとの要望があります。また各組織では最大1000台のクライアントを接続することが予想されます。
この場合、最適なサブネットマスクを求めてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA