スパイウエア対策ソフト

【『スパイウエア対策ソフト』、一言で言うと】
スパイウエアのスキャン(検査)、隔離、駆除(削除)、隔離からのリカバリ(復旧)を行うソフトウェア。

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「スパイウエア対策ソフト」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

スパイウエアはコンピュータウイルスに比較すると、その対策は大幅に遅れている。なぜなら、ウイルスとスパイウエアではその性質に大きな違いがあるからである。例えば、ECサイトが顧客サービス向上のためにスパイウエアと似た仕組みを利用するケースもあり、ウイルスのように必ず除去しなければならないとは言い切れないのだ。しかし、ここにきてマイクロソフトなど各社のスパイウエア対策が活発化してきた。そこで今回は、スパイウエアの種類と被害を解説した上で、スパイウエア対策ソフトの最新動向を詳しく紹介する。

この続きは、リクルートキーマンズネット「スパイウエア対策ソフト」で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA