SOA(Service Oriented Architecture)

【『SOA(Service Oriented Architecture)』、一言で言うと】
大規模なシステムを「サービス」の集まりとして構築する設計手法

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「SOA(Service Oriented Architecture)」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

SOA(Service Oriented Architecture)元年とも言うべき2004年から約2年が経過した今でも、SOAは依然としてIT業界を賑わしているホットなキーワードの1つである。ITベンダーの熱心な啓蒙活動もここに来て実を結びつつあり、今年度こそ、SOAに取り組みたいというユーザー企業も多いのではないだろうか。今回は2005年を振り返りつつ、2006年に注目すべきSOAのトレンドについて解説する。

この続きは、リクルートキーマンズネット「SOA(Service Oriented Architecture)」で。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA