リモートアクセス:SSL-VPN

【『リモートアクセス:SSL-VPN』、一言で言うと】
SSL(Secure Sockets Layer)を活用したVPN技術。プロトコルにHTTPSを用いるため、ファイアウオールなどを超えることが容易。

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「リモートアクセス」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

ノートPCの普及やWebアプリケーションの多様化に伴い、オフィスの外から社内アプリケーションを利用する機会も多くなっている昨今。企業におけるリモートアクセスの需要は高まりつつある中、運用管理を行う情報システム部門の方はどんなことを考えているのだろうか。実際にリモートアクセスを構築している情報システム部門の方の声から、現在のリモートアクセス環境の現場を詳しく見ていこう。

この続きは、リクルートキーマンズネット「リモートアクセス」で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA