4.5.RSVP

  • R2-R3間でRSVPによるシグナリングを行います。
  • 全体で64kbps、1つのフローで最大16kbpsの帯域幅を予約できるようにしてください。
  • R2でPATHメッセージを生成し、R3でRESVメッセージの生成をシミュレートしてください。
  • それぞれのLoopback0のIPアドレスを利用し、プロトコルはTCP送信元ポート10000、送信先ポート23とします。
  • RESVメッセージはSingle Reservationで10kbps保証し、最大1Kバイトのバーストを許可します。

 

【設定】

R2

---------------------------------------------------------------------------------
interface Virtual-Template1
 ip rsvp bandwidth 64 16
!
ip rsvp sender-host 192.168.3.3 192.168.2.2 TCP 23 10000 10 1
---------------------------------------------------------------------------------

 

R3

---------------------------------------------------------------------------------
interface Virtual-Template1
 ip rsvp bandwidth 64 16
!
ip rsvp reservation-host 192.168.3.3 192.168.2.2 TCP 23 10000 FF RATE 10 1
---------------------------------------------------------------------------------

【確認のポイント】

  • show ip rsvp interface
    RSVPが有効になっているインタフェースを確認します。
  • show ip rsvp sender
    RSVP PATHメッセージの生成を確認します。
  • show ip rsvp reservation
    RSVP RESVメッセージの生成を確認します。

 

【解説】

RSVPを有効化するには、インタフェースコンフィグレーションモードで次のコマンドを利用します。

(config-if)#fair-queue
(config-if)#ip rsvp bandwidth <interface-bandwidth> <single-flow-bandwidth>

<interface-bandwidth>:インタフェース全体での予約帯域
<single-flow-bandwidth>:フローあたりの予約帯域

また、ルータでPATH/RESVメッセージを生成するには、次のコマンドを利用します。

PATHメッセージ

(config)# ip rsvp sender-host <session-ip-address> <sender-ip-address> {tcp | udp | <ip-protocol>} <session-dport> <sender-sport> <bandwidth> <burst-size>

RESVメッセージ

(config)#ip rsvp reservation-host <session-ip-address> <sender-ip-address> {tcp | udp | <ip-protocol>} <session-dport> <sender-sport> {ff | se | wf} {rate | load} <bandwidth> <burst-size>

R2-R3間はPPPoFRの設定を行っているので、RSVPを有効化するための設定は、Virtual-Templete上で行うことに注意してください。

CCIE_CFG_Part1_22

図 RSVPの設定

 

 

R2でのRSVPの確認コマンドの出力は次のようになります。

R2

---------------------------------------------------------------------------------
R2#show ip rsvp interface
interface    allocated  i/f max  flow max sub max
Vt1          0          64K      16K      0
Vi1          10K        64K      16K      0
Vi2          0          75M      75M      0
R2#show ip rsvp sender
To              From            Pro DPort Sport Prev Hop        I/F      BPS
192.168.3.3     192.168.2.2     TCP 23    10000 192.168.2.2              10K
R2#show ip rsvp reservation
To            From          Pro DPort Sport Next Hop      I/F      Fi Serv BPS
192.168.3.3   192.168.2.2   TCP 23    10000 192.168.3.3   Vi1      FF RATE 10K
---------------------------------------------------------------------------------