IPマルチキャストは、技術的にはかなり昔からありますが、地上デジタル放送
をIPネットワークで配信する「IP再送信」で、ここのところ注目を集めていま
す。

ぼくがはじめてマルチキャストについて勉強したのは、もう7年ぐらい前でし
ょうか。以前のCCNP BCMSNでマルチキャストがちょっと入っていたので、その
ときに勉強しました。でも、そのころははっきり言ってぜんぜんわかってませ
んでした。そのころは、日本語で読めるマルチキャストについて解説書はほと
んどなくて、あってもだいたい翻訳されてもの。翻訳もなんかわかりにくかっ
た印象があります。
何より、断片的な情報ばかりで全体像がとらえられなかったので、とても難し
いイメージがありました。
その後、CCIEの勉強でも必要になって、もっと深く勉強していくと、最初に思
っていたほど難しくないなぁと考えるようになりました。ポイントは、マルチ
キャストの通信の全体像を把握することでした。
マルチキャストの通信をするためには、なにが必要で、それを実現するために
はどうやっているか?という全体の流れを把握すれば、とてもすんなりと理解
が進んだことを覚えています。個々の詳細な内容はかなり難しいこともあるの
ですが、全体像をとらえておくとその部分もよく理解できるようになります。

で、今回取り上げた日経NETWORKのIPマルチキャストについての記事は、まさ
しくIPマルチキャストの全体像を把握するためにぴったりの内容です。ページ
数は少ないので、IPマルチキャストのほんのさわりだけなのですが、

・概要
・マルチキャストアドレス
・IGMP
・PIM

と4つのパートでマルチキャストの通信の全体像はしっかりとつかめる内容で
す。ぼくがはじめてマルチキャストについて勉強した当初に、日本語でこんな
風にまとめてくれていたら、最初はあんなに苦労しなかっただろうなぁって思
います。

ちなみに、今回の日経NETWORKの記事についてマインドマップを書いてみまし
た。


マインドマップ:IPマルチキャストの概要

マインドマップを書いてみると、全体像はよりわかりやすくなります。

「ネットワークのおべんきょしませんか?」でも、2007年にBSCIテキストのサ
ンプルとしてマルチキャストの章をWebに公開しています。日経NETWORKの記事
よりももっと深い部分のお話も含めていますので、興味がある方はぜひご覧く
ださい。

IPマルチキャスト マルチキャストの概要 その1 (2007年03月03日)
IPマルチキャスト マルチキャストの概要 その2 (2007年03月10日)

IPマルチキャスト マルチキャストの概要 その3 (2007年03月17日)
IPマルチキャスト マルチキャストアドレス (2007年03月25日)

マルチキャストルーティングの仕組み その1 (2007年03月31日)
マルチキャストルーティングの仕組み その2 (2007年03月31日)

マルチキャストルーティングの仕組み その3 (2007年04月07日)

マルチキャストルーティングの仕組み その4 (2007年04月07日)

IGMP その1 (2007年04月14日)

IGMP その2 (2007年04月21日)

IGMP その3 (2007年04月29日)
IGMP その4 (2007年05月13日)
IPマルチキャスト PIM-DM その1 (2007年05月20日)
IPマルチキャスト PIM-DM その2 (2007年05月27日)
IPマルチキャスト PIM-SM その1 (2007年06月02日)
IPマルチキャスト PIM-SM その2 (2007年06月09日)
IPマルチキャスト PIM-SM その3 (2007年06月15日)
IPマルチキャスト PIM-SM その4 (2007年06月24日)
IPマルチキャスト PIM-SM その5 (2007年06月30日)

マルチキャストに興味がある方は、今回ご紹介した日経NETWROKの記事で、全
体像を把握してから、詳細な内容を勉強していかれることをオススメします。