この部分の広告を募集しています。 詳しくはこちら

NE向けセミナー「複数のルーティングプロトコルを使いこなす!」教材セット

(所属カテゴリー:CCIE | CCNP---投稿日時:2009年7月31日)

大人気ネットワークエンジニア向けセミナー「複数のルーティングプロトコルを使いこなす」教材セットが、「ネットワークのおべんきょしませんか?」でご購入いただけるようになりました。

遠方でなかなかセミナーにお越し頂けない方や、セミナー受講前にどんな内容か確認しておきたい方にぴったりの教材セットになります。

※教材は、セミナーを受講された方に配布したものと同じになりますので、こちらのセットをご購入された方は、セミナーは受講料のみになります

こちらの教材セットはファイルダウンロード形式ではなく、印刷物及びCD-Rを郵送いたします。ご注文から1週間以内にお手元に届くように発送いたします。

では、気になる教材内容を見ていきましょう。


教材内容詳細

ルーティングプロトコルは統一した方がいいけど・・・


ネットワークを構築するときにある程度の規模ならルーティングプロトコルを利用します。その場合、原則としてひとつのルーティングプロトコルで統一することが一般的です。いくつものルーティングプロトコルを組み合わせると、その分、ネットワーク構成が複雑になり、それに伴う設定も考えなくてはいけません。複雑なネットワーク構成はトラブルの元だったりします。できるだけ、シンプルでわかりやすくネットワークを構成するために、ルーティングプロトコルはひとつにしてしまった方がいいです。

でも、利用している機器のサポートの都合などなどでどうしても複数のルーティングプロトコルを利用しなければいけないような場合も多かったりします。また、既存のルーティングプロトコルから新しいルーティングプロトコルに変更したいというとき、一気に変えてしまうのはとても難しいです。少しずつ新しいルーティングプロトコルを導入し、過渡的に既存のルーティングプロトコルと新しいルーティングプロトコルが混在することがあります。

再配送、それは複数のルーティングプロトコルを使いこなすカギ


複数のルーティングプロトコルを利用するときに考えなければいけないことが「再配送(リディストリビューション)」です。

再配送は、あるルーティングプロトコルで学習したルート情報を別のルーティングプロトコルのルート情報として扱うための機能です。たとえば、再配送によってOSPFで学習したルート情報をRIPのルート情報として、RIPが動作しているルータに教えてあげることができます。

でも、この再配送の機能が難しいんですよねぇ。言葉でいうと簡単に聞こえても、実際に設定するとかなり難しく感じると思います。ぼくも最初のころは、訳もわからず設定コマンドを入力してなんとなくわかった気になってしまっていたように思います。再配送について理解するためにはちょっとしたコツがあります。それは、ルータがいろんなネットワークのルート情報をどうやって集めて、それをどうやってルーティングテーブルに登録するかということをもうちょっと深く考えることなんです。そのコツをこのセミナーでできるだけわかりやすくお伝えします。
そして、再配送の機能は、ルーティングプロトコル「だけ」じゃないんです。スタティックルートや直接接続のネットワークのルート情報にも応用できます。

再配送についてきちんと理解できたら、ルーティングについての理解も飛躍的に高まります。

教材では、次のような内容をあなたにお伝えします。


  • ルーティングの復習
  • ルーティングに関するルータの内部構造
  • 再配送(リディストリビュート)の仕組み
  • ルートマップ
  • ルーティングアップデートのフィルタ
  • アドミニストレイティブディスタンスの変更
  • 実機デモ

最後に実機デモでは、実際にその場でルータの設定および確認のデモを行います。

2.実機デモ用シナリオ+3.実機デモ収録動画コンテンツ(CD-R)で繰返し確認!


実機デモは、実機デモ用シナリオセット及びGeneが解説している実機デモ収録動画コンテンツ(CD-R)を使用し、実機さながらのCiscoルータの設定および確認を体験できます。

Geneの音声解説付きですので、 設定の流れや意味、確認方法を何度でも繰り返し確認できます。

詰め込みだけでははなかなか習得できない知識を、このシナリオ+動画コンテンツ教材を使うことによって、より、確実なものにできます。

4.教材セットの内容をA4一枚に網羅したマインドマップ!


マインドマップ公認インストラクタでもあるGeneが作成した教材内容を1枚のマインドマップにカラフルにまとめたものです。1枚に纏まっているので、全体像と様々なキーワードの 関連性をすぐに復習できます。


学習対象者


下記のような方々のニーズにばっちりとお応えできる内容にしています。

  • CCIEラボ試験の受験を考えている方
  • CCNP BSCIの受験を考えている方
  • 実際のネットワークで複数のルーティングプロトコルを利用している方

「複数のルーティングプロトコルを使いこなす」教材セットお申込み


[提供内容]:

  1. テキスト印刷物 1部
  2. 実機デモ用シナリオ印刷物 2部
  3. 実機デモ動画コンテンツCD-R 1枚
  4. マインドマップ印刷物 1枚

[提供形態]:郵送 決済完了後、1週間以内にお手元に届くようクロネコメール便にて発送いたします。配達日時指定はできませんのでご注意ください。(お急ぎの場合はその旨、事前にご連絡ください。)
[価格]:5750円(税込、送料込)
[決済方法]:銀行振込/クレジットカード決済

ご購入方法


ショッピングカートをご利用いただけます!


その他のコンテンツはこちらから→「ネットワークのおべんきょしませんか?有料コンテンツショップ」

その他の有料コンテンツも同じ買い物かごでご購入いただけますので、クレジットカード情報などの入力が一度で済みます。

銀行振込の方も買い物かごで複数の有料コンテンツをお買い上げ頂き、まとめてのお申込が可能となっております。

ご注文は24時間可能です。ダウンロードファイルと同時にご購入の場合、ダウンロード先のご連絡に関しましては以下の通り、決済方法により頂くお時間が異なります。ご確認の上、決済方法を選択してください。

クレジット決済の方
購入するボタンより、購入画面へ。必要事項を入力し、クレジット決済画面へ。決済完了後、受注確認メールが届きます。受注確認メール到着後、営業日に関しては12時間以内に、土日祝祭日を挟む場合は休日明け午前中にダウンロード先をご連絡いたします。

※金曜日の18時以降、土日祝祭日ご購入でお急ぎの方は、注文時、備考欄にその旨を必ずご記入ください。可能な限り、対応いたします。

 

銀行振込の方
購入するボタンより、購入画面へ。注文確定後、受注確認メールが届きます。そちらに振込先情報がございますので、お振込完了後、メールにてご連絡ください。入金連絡後、3営業日(土日祝祭日などを除く)以内に、ダウンロード先をご連絡します。


【重要!】最近、ヤフーメールアドレスの方で、当方からは購入後のダウンロード先のご連絡を差し上げているにも拘らず、届いていないとの連絡がいくつか報告されております。
こうした事例の多くは、迷惑メールフォルダへの振り分け、若しくはそれ以外のフォルダへの振り分けにより、購入者様が、メールに気づいていないということが考えられます。

こした状況を防ぐため、ご連絡いただくメールアドレスは基本的にWebメールアドレス以外でお願いいたします
また、サーバーがAOLの場合、全くメールがお送りできないため、AOLをお使いの方はそれ以外のメールアドレスをご連絡ください。

※ダウンロード先のご連絡はできるだけ迅速に行うようにしております。少しでも早くお手元にお届けするため、上記、ご承知置きください。

商品番号:015
「複数のルーティングプロトコルを使いこなす!」教材セット
ルーティングプロトコル解説教材
[詳細]
単価:\5,750
数量:
Google
Web n-study.com

各コンテンツの最新記事

ネットワークのおべんきょしませんか?(無料ネットワーク技術情報)

ネットワーク技術雑誌レビュー

ベンダ資格受験記

オススメ!ネットワーク技術雑誌・書籍

MindMapでおべんきょ

結果を出せるコーチング

Geneのつぶやき

The Power of Words

スポンサードリンク

スポンサードリンク