ネットワークの全体像

普段利用しているネットワーク。そのネットワークの仕組を知るためには、まずは全体像を把握することがとても重要です。会社の社内ネットワークがどんな構成になっているか?インターネットって一体どんなネットワークなの?といったネットワークの全体像を知るための記事をまとめています。

ネットワーク上でのデータの転送とは?(ネットワークインフラストラクチャ)

「データを転送する」とはどういうこと?ネットワークを介してさまざまなデータを転送しています。そのことを表すために、以下のような図をよく見かけることがあるでしょう。...

詳しくはこちら

ネットワークはどんな風にできている?

ネットワークを構成する機器ネットワークは主にネットワーク機器で構成されています。代表的なネットワーク機器が次の3つです。レイヤ2スイッチルータレイヤ3スイッチ...

詳しくはこちら

ネットワーク構成図

ネットワーク構成図のポイントについて

詳しくはこちら

ネットワークを構成するネットワーク機器のポイント

ネットワーク機器を理解するための3つのポイントルータ/レイヤ2スイッチ/レイヤ3スイッチをはじめとして、ネットワーク機器にはいろんな種類があります。ネットワーク機器は「デ...

詳しくはこちら

データを送受信している主体はなに?

データを転送することがネットワークを利用する目的ではないネットワークを介してPCやサーバなどとの間でデータをやり取りするわけですが、データをやり取りすること自体がネットワ...

詳しくはこちら

いったい誰が利用するネットワーク?

誰が利用するネットワーク? ~とても大事な「ネットワークの分類」の観点~データを転送するためのネットワークそのものの動作を行うのがネットワークインフラストラクチャですが、...

詳しくはこちら

プライベートネットワークの概要

プライベートネットワークの例プライベートネットワークは、限られたユーザだけが利用するためのネットワークです。具体的な例は、以下の2つです。企業の社内ネットワーク個...

詳しくはこちら

インターネットの概要

インターネットは「ネットワークのネットワーク」誰でも利用できるインターネットは、世界中のさまざまな組織が運用管理しているネットワーク同士を相互接続して、通信できるようにし...

詳しくはこちら

WANとインターネットの違いは?

WANとインターネット、どちらも「広い範囲」だけどWANとインターネット。この2つの違いは分かりづらいものです。LANは「狭い範囲」で、WANは「広い範囲」とだけ理解して...

詳しくはこちら