ネットワークの全体像

普段利用しているネットワーク。そのネットワークの仕組を知るためには、まずは全体像を把握することがとても重要です。会社の社内ネットワークがどんな構成になっているか?インターネットって一体どんなネットワークなの?といったネットワークの全体像を知るための記事をまとめています。

ネットワーク上でのデータの転送とは?(ネットワークインフラストラクチャ)

「ネットワーク上でデータを転送する」ということについて、解説しています。データは物理的な信号に変換されて送り出されます。そして、それを適切な宛先まで伝えていくことが「データを転送する」です。

詳しくはこちら

ネットワークはどんな風にできている?

ネットワークは、ネットワーク機器によって構成します。ネットワーク機器にはいろんなネットワークインタフェースが備わっていて、ネットワークインタフェース同士を接続していくことでネットワークを作り上げています。

詳しくはこちら

ネットワーク構成図

ネットワーク構成図には、「物理構成図」と「論理構成図」があります。それぞれの構成図について、どのようなポイントで考えればよいかについて解説します。
わかりやすいネットワーク構成図で、ネットワーク構成を正確に把握しましょう。

詳しくはこちら

ネットワークを構成するネットワーク機器のポイント

ネットワーク機器にはいろんな種類があり、適切なネットワーク機器を組み合わせて、ネットワークを構成します。適切なネットワーク機器の組み合わせを判断するには、ネットワーク機器の特徴をしっかりと把握しておきましょう。

詳しくはこちら

データを送受信している主体はなに?

ネットワーク上で送受信するデータを作っているのは、主にWebブラウザなどのアプリケーションです。ネットワークの仕組みを理解するには、データを送受信している主体を明確にしましょう。

詳しくはこちら

いったい誰が利用するネットワーク?

「ネットワーク」はいろんな観点から分類されています。ユーザが存在しないネットワークは意味がありません。そのため、最も重要なのは、「誰が利用するためのネットワークなのか」という観点の分類です。

詳しくはこちら

プライベートネットワークの概要

企業の社内ネットワークや個人の家庭内ネットワークなど限られたユーザだけが利用するためのネットワークがプライベートネットワークです。

詳しくはこちら

インターネットの概要

インターネットは、世界中のさまざまな組織のネットワーク同士を相互接続しています。誰でもインターネットを利用できます。言い方を変えると、インターネットを利用するユーザを制限できません。中には悪意を持つユーザも存在しています。

詳しくはこちら

WANとインターネットの違いは?

「WAN」と「インターネット」の違いは分かりづらいものです。「誰が利用するためのネットワークなのか?」という観点で考えると、WANとインターネットの違いがわかりやすくなります。

詳しくはこちら

VPNの概要

VPNは複数のユーザで共用しているネットワークをあたかも自分たち専用のプライベートネットワークであるかのように扱う技術です。
VPNの概要について解説します。

詳しくはこちら