Q1

10.1.160.0/20のサブネットに含まれる有効なホストのIPアドレスはどれですか。(3つ選択)

  1. 10.1.168.0
  2. 10.1.176.1
  3. 10.1.174.255
  4. 10.1.160.255
  5. 10.1.160.0
  6. 10.1.175.255

解答

1,3,4

解説

サブネットマスク/20に注目します。/20であれば、ネットワークアドレスの3バイト目が16の倍数で変化します。そのため、10.1.160.0/20の次のサブネットは10.1.176.0/20です。

次のサブネットの10.1.176.0から-1すると、ブロードキャストアドレス10.1.175.255がわかります。10.1.160.0/20の有効なIPアドレスの範囲は、10.1.160.0と10.1.175.255の間の10.1.160.1~10.1.175.254です。

Q2

192.168.1.42 255.255.255.248に対するサブネットのアドレスはどれですか。

  1. 192.168.1.8/29
  2. 192.168.1.32/27
  3. 192.168.1.40/29
  4. 192.168.1.16/28
  5. 192.168.1.48/29

解答

3

解説

サブネットマスク255.255.255.248から、ネットワークアドレスは4バイト目が8の倍数で変化します。そこで問題のIPアドレス「192.168.1.42」の4バイト目の「42」に注目します。42より小さい8の倍数は40です。つまり、192.168.1.42 255.255.255.248のネットワークアドレスは、192.168.1.40 255.255.255.248です。サブネットマスクをプレフィクス表記にすると、192.168.1.40/29です。

Q3

サブネットマスク255.255.255.224を利用しているサブネットのIPアドレスのうち、最後の有効なIPアドレスはどれですか。

  1. 192.168.2.63
  2. 192.168.2.62
  3. 192.168.2.61
  4. 192.168.2.60
  5. 192.168.2.32

解答

2

解説

サブネットマスク255.255.255.224のとき、ネットワークアドレスは4バイト目が32の倍数で変化します。ネットワークアドレスから-1すると、ブロードキャストアドレスです。また、最後の有効なIPアドレスは、IPアドレスの範囲の上限なので、ネットワークアドレス-2です。

以上をまとめます。サブネットマスク255.255.255.224に対して、ネットワークアドレス、ブロードキャストアドレス、最後の有効なIPアドレスは次のような関係です。

ネットワークアドレス : 32の倍数
ブロードキャストアドレス : 32の倍数-1
最後の有効なIPアドレス : 32の倍数-2

選択肢のIPアドレスのうち、4バイト目が32の倍数-2となっているIPアドレスは192.168.2.62です。

Q4

IPアドレス 172.16.159.159/22のネットワークアドレスはどれですか。

  1. 172.16.0.0
  2. 172.16.128.0
  3. 172.16.156.0
  4. 172.16.159.0
  5. 172.16.159.128
  6. 172.16.192.0

解答

3

解説

サブネットマスク/22から、ネットワークアドレスは3バイト目が4の倍数で変化します。そこで、問題のIPアドレス「172.16.159.159」の3バイト目である「159」に注目します。159よりも小さい4の倍数となるのは156なので、ネットワークアドレスは172.16.156.0/22です。 

Q5

IPアドレス192.168.23.61/28のネットワークアドレスはどれですか。

  1. 192.168.23.0
  2. 192.168.23.32
  3. 192.168.23.48
  4. 192.168.23.56
  5. 192.168.23.60

解答

3

解説

サブネットマスク/28から、ネットワークアドレスは4バイト目が16の倍数で変化しまう。問題のIPアドレス「192.168.23.61」の4バイト目の「61」に注目します。61よりも小さい16の倍数は48です。ネットワークアドレスは、192.168.23.48/28です。

Q6

10.16.3.65/23について正しい記述はどれですか。(2つ選択)

  1. サブネットの最も小さいIPアドレスは10.16.2.1 255.255.254.0
  2. サブネットの最後の有効なIPアドレスは10.16.2.254 255.255.254.0
  3. ネットワークはサブネッティングされていない
  4. サブネットのブロードキャストアドレスは10.16.3.255 255.255.254.0
  5. サブネットアドレスは10.16.3.0 255.255.254.0

解答

1,4

解説

サブネットマスク/23より、ネットワークアドレスは3バイト目が2の倍数で変化します。問題のIPアドレス「10.16.3.65」の3バイト目の「3」に注目します。3よりも小さい2の倍数は2です。ネットワークアドレスは10.16.2.0/23です。また、そのつぎのサブネットのネットワークアドレスは10.16.4.0/23です。10.16.4.0から-1した10.16.3.255がブロードキャストアドレスです。

10.16.2.0/23の利用可能なIPアドレスの範囲は、10.16.2.0と10.16.3.255の間のIPアドレスなので、10.16.2.1~10.16.3.254です。

Q7

172.16.0.0のネットワークをサブネットマスク255.255.255.192でサブネッティングしています。172.16.2.120のIPアドレスをホストに設定すると、IPアドレスの競合が検出されました。ホストに172.16.2.120と同じサブネット上のIPアドレスを設定します。どのIPアドレスが適切ですか。

  1. 172.16.1.80
  2. 172.16.2.80
  3. 172.16.1.64
  4. 172.16.2.64
  5. 172.16.2.127
  6. 172.16.2.128

解答

2

解説

この問題は、172.16.2.120 255.255.255.192と同じネットワークのIPアドレスを考えればよいだけです。

サブネットマスク255.255.255192から、ネットワークアドレスは4バイト目が64の倍数で変化します。「172.16.2.120」の4バイト目の「120」に注目します。120よりも小さい64の倍数は64なので、ネットワークアドレスは172.16.2.64です。そして、次のサブネットのネットワークアドレスは172.16.2.128です。次のネットワークアドレスである172.16.2.128から-1した172.16.2.127がブロードキャストアドレスです。

ネットワークアドレス172.16.2.64 255.255.255.192に対して、利用可能なIPアドレスの範囲は172.16.2.65~172.16.2.126です。

Q8

サーバにスタティックにIPアドレスを割り当てます。ネットワークアドレスは192.168.20.24/29でルータには利用可能な最初のIPアドレスを割り当てます。サーバには利用可能な最後のIPアドレスを割り当てます。サーバの設定として適切なものはどれですか。

  1. IPアドレス 192.168.20.14
    サブネットマスク 255.255.255.248
    デフォルトゲートウェイ 192.168.20.9
  2. IPアドレス 192.168.20.254
    サブネットマスク 255.255.255.0
    デフォルトゲートウェイ 192.168.20.1
  3. IPアドレス 192.168.20.30
    サブネットマスク 255.255.255.248
    デフォルトゲートウェイ 192.168.20.25
  4. IPアドレス 192.168.20.30
    サブネットマスク 255.255.255.240
    デフォルトゲートウェイ 192.168.20.17
  5. IPアドレス 192.168.20.30
    サブネットマスク 255.255.255.240
    デフォルトゲートウェイ 192.168.20.25

解答

3

解説

192.168.20.24/29のIPアドレスの範囲を考えれば良いだけです。サブネットマスクが/29なので、ネットワークアドレスは8の倍数で変化します。そのため、次のサブネットのネットワークアドレスは192.168.20.32/29です。ここから-1すると、ブロードキャストアドレス192.168.20.31がわかります。

IPアドレスの範囲は、192.168.20.25~192.168.20.30です。この範囲の最初のIPアドレス「192.168.20.25」をルータに設定して、最後のIPアドレス「192.168.20.30」をサーバに設定することになります。ルータに設定するIPアドレスは、サーバにとってのデフォルトゲートウェイのIPアドレスとなります。

Q9

サブネットマスク255.255.248.0のとき有効なホストアドレスはどれですか。(3つ選択)

  1. 172.16.9.0
  2. 172.16.8.0
  3. 172.16.31.0
  4. 172.16.20.0

解答

1,3,4

解説

サブネットマスク255.255.248.0のとき、ネットワークアドレスは3バイト目が8の倍数で変化します。つまり、有効なIPアドレスは3バイト目が8の倍数ではないアドレスです。

Q10

ホストBに設定できるIPアドレスはどれですか。(2つ選択)

  1. 192.168.10.32
  2. 192.168.10.38
  3. 192.168.10.46
  4. 192.168.10.47
  5. 192.168.10.49
  6. 192.168.10.51

解答

2.3

解説

図のホストBが接続されている192.168.10.32/28のネットワークアドレスで利用できるIPアドレスの範囲を考えればよいだけです。

サブネットマスク/28なので、ネットワークアドレスは4バイト目が16の倍数で変化しまう。192.168.10.32/28の次のネットワークアドレスは192.168.10.48/28です。192.168.10.48から-1すると、ブロードキャストアドレス192.168.10.47がわかります。

以上より、192.168.10.32/28の利用できるIPアドレスの範囲は192.168.10.33~192.168.10.46です。