この部分の広告を募集しています。 詳しくはこちら

IGMPレポートの制御

(所属カテゴリー:マルチキャスト---投稿日時:2008年12月 3日)

ルータで行うIGMPレポートのフィルタ

レシーバは、マルチキャストグループのレシーバであることをラストホップル ータに表明するためにIGMPレポートを送信します。デフォルトで、マルチキャ ストルーティングを行っているルータはすべてのIGMPレポートを受け入れます。

ip igmp access-groupコマンドによって、ルータは特定のマルチキャストグル ープのIGMPレポートのみを受け入れるようにすることができます。特定のマル チキャストグループのIGMPレポートを拒否すれば、レシーバにマルチキャスト パケットをルーティングしないようになります。

ip igmp access-groupコマンドの構文は、次の通りです。

Router(config-if)#ip igmp access-group

:IGMPレポートのマルチキャストグループを指定するアクセスリスト

たとえば、FastEthernet0/0のインタフェースで、239.1.1.1のIGMPレポートの みを受け入れるようにするための設定例は次のようになります。

ip igmp access-group 設定例

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
interface FastEthernet0/0
 ip igmp access-group 1

access-list 1 permit 239.1.1.1
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

igmp_filter01.jpg
図 ip igmp access-groupの設定例

また、IGMPv3では、マルチキャストグループだけでなくソースのアドレスも指 定してレポートを送信します。IGMPv3のソースとマルチキャストグループのIGMP レポートをフィルタするためには、ip igmp access-groupで拡張アクセスリス トを使います。拡張アクセスリストの前半部分がソースのアドレスの指定です。 そして、後半部分がマルチキャストグループの指定です。
たとえば、FastEthernet0/0のインタフェースでソース192.168.1.1、グループ 239.1.1.1に対するIGMPレポートのみを受け入れるための設定は次のようにな ります。

ip igmp access-group 設定例(拡張アクセスリスト)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
interface FastEthernet0/0
 ip igmp access-group 100

access-list 100 permit igmp host 192.168.1.1 host 239.1.1.1
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

スイッチで行うIGMPレポートのフィルタ

上記のようなIGMPレポートのフィルタをルータではなくスイッチで行うことも できます。設定の手順は次の通りです。

1.IGMPプロファイルでpermit/denyするマルチキャストグループを指定 2.IGMPプロファイルをスイッチポートに適用

IGMPプロファイルの設定は次のように行います。

Switch(config)#ip igmp profile < profile-number >
Switch(config-igmp-profile)# permit|deny
Switch(config-igmp-profile)# range < start-group-address > < end-group-address >

< profile-number >:IGMPプロファイル番号
:マルチキャストグループ範囲の開始アドレス
:マルチキャストグループ範囲の終了アドレス

そして、作成したIGMPプロファイルをスイッチポートに適用します。IGMPプロ ファイルを適用するためのコマンドは次の通りです。

Switch(config-if)#ip igmp filter

ip igmp filterには、適用方向の指定はありません。適用したインタフェース でIGMPレポートを受信すると、IGMPプロファイルにしたがってIGMPレポートを permit/denyします。

たとえば、スイッチのFastEthernet0/1で239.1.1.1~239.1.1.255のIGMPレポ ートのみをpermitするための設定例は、次のようになります。

IGMPプロファイル設定例

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ip igmp profile 1
 permit
 range 239.1.1.1 239.1.1.255

interface FastEthernet0/1
 ip igmp filter 1
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

igmp_filter02.jpg
図 IGMPプロファイルの設定例

※物理的なスイッチポートのみにIGMPプロファイルを適用できます。ルーテッ ドポート/SVIのレイヤ3ポートおよびEtherChannelのChannel-groupにはIGMPプ ロファイルを適用できません。

Google
Web n-study.com

各コンテンツの最新記事

有料コンテンツライブラリ(ITエンジニア教育資料)

ネットワーク技術雑誌レビュー

ベンダ資格受験記

オススメ!ネットワーク技術雑誌・書籍

MindMapでおべんきょ

結果を出せるコーチング

Geneのつぶやき

The Power of Words

スポンサードリンク

スポンサードリンク