IGMPの設定

Ciscoルータでは、IGMPのみを有効化/無効化するという設定はできません。マルチキャストルーティングプロトコルであるPIMを有効にすると、自動的にIGMPも有効になります。デフォルトのIGMPバージョンは「2」です。


PIM-SMの設定について、以下の記事をご覧ください。


ルータのインタフェースをマルチキャストレシーバにする

ルータのインタフェースをマルチキャストレシーバとして設定することができます。ルータのインタフェースを特定のマルチキャストグループのレシーバにするためには、インタフェースコンフィグレーションモードで次のコマンドを使います。

ip igmp join-group

(config-if)#ip igmp join-group < group-address >

< group-address > : マルチキャストグループアドレス

ルータ自身のインタフェースがマルチキャストグループのレシーバになるので、そのインタフェースにマルチキャストパケットを転送します。また、IGMPレポートを送信したり、実際に転送されてきたマルチキャストパケットを受信したりするようになります。

また、似たコマンドでip igmp static-groupコマンドがあります。ip igmp static-groupコマンドは、「設定したインタフェース上にマルチキャ
ストグループのレシーバが存在しているとみなす」というコマンドです。
マルチキャストレシーバが存在しているとみなすので、設定したインタフェースにマルチキャストパケットの転送を行います。ただし、ルータ自身はレシーバにはなりません。そのため、IGMPレポートを送信したり、マルチキャストパケットを受信したりという動作は行いません。ip igmp static-groupのコマンドフォーマットは以下の通りです。

ip igmp static-group

(config-if)#ip igmp static-group < group-address >

< group-address > : マルチキャストグループアドレス

なお、ip igmp join-group/static-groupコマンドを設定したインタフェースは、ディストリビューションツリーの該当エントリのOILに追加されます。

IGMPの確認コマンド

次の表は、IGMPの主な確認コマンドについてまとめています。

コマンド内容
#show ip igmp interfaceIGMPが有効なインタフェースの状態を確認する
#show ip igmp groupsレシーバから受信したIGMPレポートの情報を確認する
表 主なIGMPの確認コマンド

show ip igmp interface

show ip igmp interfaceコマンドはIGMPが有効になっているインタフェースの詳細な情報を確認します。IGMPクエリアやip igmp join-groupコマンドで参加しているマルチキャストグループの情報などが確認できます。

R1#sh ip igmp interface
FastEthernet0/0 is up, line protocol is up
  Internet address is 192.168.1.1/24
  IGMP is enabled on interface
  Current IGMP host version is 2
  Current IGMP router version is 2
  IGMP query interval is 60 seconds
  IGMP querier timeout is 120 seconds
  IGMP max query response time is 10 seconds
  Last member query count is 2
  Last member query response interval is 1000 ms
  Inbound IGMP access group is not set
  IGMP activity: 1 joins, 0 leaves
  Multicast routing is enabled on interface
  Multicast TTL threshold is 0
  Multicast designated router (DR) is 192.168.1.1 (this system)
  IGMP querying router is 192.168.1.1 (this system)
  Multicast groups joined by this system (number of users):
      224.0.1.40(1)

show ip igmp groups

show ip igmp groupsコマンドはIGMPレポートを受信することで認識しているマルチキャストレシーバを確認します。

R1#sh ip igmp groups
IGMP Connected Group Membership
Group Address    Interface                Uptime    Expires   Last Reporter
224.0.1.40       FastEthernet0/0          00:00:57  00:02:02  192.168.1.1

関連記事

IPマルチキャストの仕組み