VTPの設定手順

VTPの設定はとてもシンプルです。ただし、VTPはスイッチ間がトランクで接続されていることが前提であるということを思い出してください。まず、スイッチがトランクとなっていることを確認します。その上で、設定の手順としては次の2つです。

  1. VTPドメインの設定
  2. VTPモードの設定

そして、必要ならば、トランク上での不要なフラッディングをとめるためにVTPプルーニングの設定を行います。


トランクの設定については、以下の記事で解説しています。


VTPドメインの設定

VTPドメイン名の設定については、以下の点に注意してください。

  • 大文字・小文字を区別する
  • いったん設定すると、変更することはできるが、削除することはできない
  • デフォルトでは、設定されていない

VTPドメイン名の設定には、以下のコマンドを使用します。

VTPドメインの設定

Switch(config)# vtp domain <domain-name>

<domain-name> : VTPドメイン名

なお、VTPドメイン名はCDPでアドバタイズしています。VTPドメインが設定されていないスイッチは、CDPでアドバタイズされたVTPドメイン名を自動的に反映させるようになります。また、必要ならばVTPパスワードの設定も行います。VTPパスワードの設定には、以下のコマンドを使用します。

VTPパスワードの設定

Switch(config)# vtp password <password>

<password> : VTPパスワード

VTPパスワードを設定している場合は、当然ながら、すべてのスイッチで共通のパスワードでなければいけません。

VTPモードの設定

VTPモードの設定は、以下のコマンドを利用します。

VTPモードの設定

Switch(config)# vtp mode { server | client | transparent }

デフォルトはserverです。必要に応じて、その他のモードを指定します。

VTPプルーニングの設定

VTPプルーニングを有効にするためには、VTPドメイン内のいずれかのサーバモードのスイッチで以下のコマンドを使用します。

VTPプルーニングの有効化

Switch(config)# vtp pruning

VTPの確認

VTPの確認には、以下のコマンドを使用します。

  • show vtp status
  • show vtp password

show vtp statusコマンドでは、VTPドメイン名・VTPモード・コンフィギュレーションリビジョン番号・プルーニングの有効/無効などのすべての情報を確認できます。show vtp passwordコマンドでは、VTPパスワードを確認できます。

show vtp status

以下はshow vtp statusコマンドの表示結果です。

SW1#show vtp status
VTP Version                     : 2
Configuration Revision          : 7
Maximum VLANs supported locally : 16
Number of existing VLANs        : 8
VTP Operating Mode              : Server
VTP Domain Name                 : SWITCH
VTP Pruning Mode                : Disabled
VTP V2 Mode                     : Disabled
VTP Traps Generation            : Disabled
MD5 digest                      : 0x19 0xA4 0x01 0x0F 0x47 0xC9 0x5F 0xF6
Configuration last modified by 0.0.0.0 at 3-9-93 05:18:28
Local updater ID is 0.0.0.0 (no valid interface found)
show vtp statusコマンドの出力結果はCatalystスイッチのモデルやIOSのバージョンによって異なります。

上記のshow vtp statusコマンドの表示結果からこのスイッチは、コンフィギュレーションリビジョン番号が7、VTPモードがサーバモード、VTPドメイン名がSWITCH、VTPプルーニングが無効な状態であることが分かります。また、上記の表示結果の中の「MD5 digest」は、VTPアドバタイズメントのチェックサムを表しています。

show vtp password

また、show vtp passwordの出力例は次の通りです。

SW1#show vtp password
VTP Password: abcde


上記よりVTPパスワードが「abcde」に設定されていることがわかります。

関連記事